会社概要プライバシーポリシー特定商取引サイトマップ
サイト内検索
新着入庫
ニュース
カスタマイズ
スタッフ日記
パーツ情報
新車コンプリート
ネオチューン
フォトアルバム
リンク
買取

株式会社シーアールエス
□住所
大阪府豊中市走井1-21-20
□TEL 06-6852-9000
□FAX 06-6852-9011
□Mail: info@crs9000.com
□営業時間 10:00〜19:00
カレンダー
<< 2017年9月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ESSEX  ホイール工場に見学に行きました!
2012/10/04 18:30:32

先日 SBM福岡の帰りに 

ESEEXのホイールを作っている工場に
工場見学に 行って来ました!(日本 某所)



ここではESSEXのホイール以外にも
有名メーカーさんのホーイールも沢山手がけています





ホイールの原材料になるアルミのインゴッドです!




まず、この塊を、溶鉱炉溶かしてアルミを液状にします

炉の傍は高温で凄く暑いです、、



溶かされたアルミはこの機械に送られ
色々なホイールの形に成型されます







出来たてほやほやのホイール!





この部分がアルミホイールの金型になります

この部分を交換する事によって
色々な形(デザイン)のホーイルになります



各社色々なホイールの金型が沢山保管されていました





お次は、、この窯で焼き入れをします
長い物で10時間程かかるそうです!

強度アップの為の重要な工程だそうです!



お次は、、いよいよ、研磨 磨き工程に入ってきます、、



この機械以外にも沢山の切削機械がありました!



ピカピカになって
見慣れたホイールの感じになって来ましたが、
工程はまだまだこれからです!





お次は、、ホイールにクラック、ピンホール等が無いかの検査です!

ここは完全手作業で、水に沈めてホイールの内側に圧力をかけて
目視で丹念に調べて行きます





検査に合格すれば、
いよいよ塗装です!



良く見ると、、

ESSEXのEJホイールが、、




焼き付け塗装ブース!



そのブース前で、、ハイパーグロスのEM20発見♪♪♪



実は、、ESSEXのホイールの人気色の
ハイパーグロスなんですが、、

塗装がかなり難しく、あの微妙な配色を出すために
相当苦労があるらしく、ムラ等が出来やすく
不合格になりやすいとの事でした

このホイール達は検査で不合格になって
再塗装に回されるらしいです、、




この工程は塗装の強度を上げる為の
粉体塗装の工程です!

(ここでもESSEXのEJホイールが!)







塗装が終わると、再び切削作業、
この機械はリムの切削をする機械です!





その後に
厳しい検査の後、完成となります!



このESホイールは僅かな傷の為不合格になった物です
(赤丸部分)





普段見慣れたホイールなんですが

普段見る事のない製造過程を目の当たりにして

凄い技術と苦労(工場の中はめっちゃ暑いです)をひしひしと感じ

感動しました!



忙しい中、丁寧に説明して下さった工場長始め皆さん
ありがとうございました!







ESSEXのホイールは厳しい品質管理のもと
高度な技術で信頼の日本で製作されています

安心してお買い求め下さい!




潟Vーアールエス
06−6852−9000

































INA






この記事のURL : http://www.crs9000.com/352732.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?352732